【新機能】

・プロフィール率機能

求職者がどの程度プロフィールを記入したかをプロフィール率として確認できるようになりました!
求職者自身が今どのくらいプロフィールを記載できているのか、あとどのくらい記載する必要があるのかが分かりやすくなりました。

・チャレンジ及びイベント参加者の検索機能

チャレンジやイベントに参加した求職者の一覧にて、求職者を検索できるようになりました!
名前やメールアドレスなど基本的な情報から、大学名や開発実績など具体的な情報まで検索が可能です。


【機能改善】

・メッセージ画面の求人情報のUI改善

回答が見つかりましたか?